フォークリフト運転技能講習

フォークリフト運転技能講習

岩手県労働局長登録技能講習(登録番号25-7)
登録期間満了日 2023年5月15日

あらゆる分野で活躍の場が広がるフォークリフト!
就職などにも断然有利です。

最大荷重1t以上のフォークリフトの運転を行う為には、労働安全衛生法 第61条(就業制限)により都道府県労働局長登録機関が行う「フォークリフト運転技能講習」を受け、その講習を修了する必要があります。

昨今フォークリフトは業種を問わず工場や倉庫、物流関係等、あらゆる分野で活躍の場が広がっております。この機会に価値のある資格を取得しませんか?

*ただし、フォークリフトで公道を走行する場合には、原付免許以外の自動車免許、新小型特殊と大型特殊自動車は大型特殊自動車免許が必要になります。

大型特殊自動車第1・2免許所持(カタピラ限定を除く)でスピード取得!土日最短2日コースでプロ資格

助かる!土日最短プランで受講しやすい!

大特免許自動車免許第1・2種免許(カタピラ限定を除く)所持者の2日間コースは土日中心のスケジュールコースが充実していますので、平日のお仕事を休むことなく、受講することが可能です。

講習環境がバツグン!

講習はルーフ型屋根の下で行う為雨等の天候に左右されません。またLEDナイター照明完備で、夕方でも安全に受講できます。

快適操作・らくらくAT仕様!

当校で使用しているフォークリフトはAT車ですので、走行や荷役作業に集中して講習を受講できます。

自動車学校ならでは!

当社の母体が自動車学校ですので、運転に関するマナー教育や安全意識を教育するノウハウを持っています。作業資格のほか、大型特殊自動車免許等、仕事で役立つ運転免許も同時取得可能。教育訓練給付金対象の講習もあります。

プロのリフトマンを目指せる!

当校の講習は、労働安全衛生法に基づく職長・安全衛生責任者教育修了者、またフォークリフト特定自主検査の有資格者が指導しており、プロとして安全衛生に関する職務やフォークリフトの構造的特性・点検方法等の知識も確実に身につきます。

フォークリフト作業開始前点検風景

実際のトラックを使っての荷役作業を体験します!

ライセンス修得後に即実践に役立つ講習を行います。

フォークリフト講習風景

受講資格・講習時間・受講料

お持ちになっている運転免許や実務経験により、講習コースが異なりますのでご確認下さい。

Aコース(2日間)

単位(時間数)学科 7H
実技 4H
合計 11H
受講資格
  • 大型特殊自動車免許又は大型特殊自動車第2種免許を有する方。(カタピラ限定を除く)
  • 次のいずれかに掲げる方であって、フォークリフト特別教育修了者で3か月以上フォークリフト(1t未満)の運転業務に従事した経験を有する方。
    大型・中型・準中型・普通・大型特殊(カタピラ限定)自動車免許、大型・中型・普通・大型特殊(カタピラ限定)自動車第2種免許を有する方。
受講料(税別)12,000円
テキスト代(税別)1,500円

Bコース(4日間)

単位(時間数)学科  7H
実技 24H
合計 31H
受講資格大型・中型・準中型・普通・大型特殊(カタピラ限定)自動車免許、大型・中型・普通・大型特殊(カタピラ限定)自動車第2種免許のいずれかを有する方。
受講料(税別)30,000円
テキスト代(税別)1,500円

Cコース(5日間)

単位(時間数)学科 11H
実技 24H
合計 35H
受講資格自動車免許が無い方で、18歳以上の方
受講料(税別)33,000円
テキスト代(税別)1,500円

ご予約から受講までの流れ

  1. お電話で講習希望日を確認後、FAXでご予約ください。
  2. 開催1週間前後までに、受講料のご入金と申し込みに必要な書類等の原本を提出してください。
  3. 以上で申し込みは完了です。
  4. 当校から【受講票】が郵送またはFAXで届きます。
  5. 開催日に【受講票】を持参してください。時間厳守でご来校ください。
  • 受講したいコースと日程を講習計画カレンダーでご確認いただき、講習希望日をお電話にてお問い合わせください。
  • その後に、お申し込みの手続きや、空き状況についてご説明いたします。
  • Cコースを希望の方は、ご相談ください。

申し込み時に必要なもの

  • 入校申込書・科目免除申請書(ダウンロードできます)
  • 運転免許証または、本人確認ができる公的書面等
  • 1トン未満のフォークリフト経験の事業者様の証明書 ※該当される方のみ
  • 印鑑
  • 写真2枚(縦3cm×横2.5cm)撮影を希望される方は当校でも可能です。
  • 講習料金・教材費(各コースにより異なります。)
運転技能講習申込書 [PDF] 科目免除申請書 [PDF]

講習スケジュール・持ち物

講習時に必要なもの

  • 筆記用具(鉛筆、ボールペン、マーカー、消しゴム等)
  • 講習に適した服装及び履物・手袋
  • 雨具(カッパ)※雨天時
  • ヘルメット(無い方は貸し出しもあります。)
  • 印鑑
  • 昼食・お飲み物(希望される方はお弁当の注文も可能です。)

ご注意

  • 講習が開始された後に受講を辞退された場合、受講料の返金は出来ませんのでご了承ください。
  • 講習を遅刻・早退・欠席をした場合は法令により当該講習は欠格となりますのでご注意ください。
  • 修了試験に不合格となった場合は、希望により補講と再試験を行います。(別途、要費用)
  • 技能講習において、著しい天候悪化の場合には日時を変更する場合があります。
講習時間・持ち物 [PDF] 

年間計画

年間計画 年間計画詳細